愛する人のために 〜はじめての性病検査〜

愛する人のために早期発見、早期治療を!

 

もしかしたら感染したかもしれない?

 

あなたは不安で一杯かもしれません。 誰にも相談できずにいるのかもしれません。

 

でもしっかり思い描いてください。恋人、お父さん、お母さん、未来の家族。。

 

悩んでいる間にも病気は進行していきます。

 

勇気をもって検査を受けてください。

 

怖くて病院や保険所にいけない人へ

 

性病検査は一般的に病院保健所で行います。

 

でも大丈夫ですよ。 検査キットを使えば大丈夫です。誰にも会わずに自宅で検査が出来ます。

 

自分の血液などを自分で採取し、登録衛生検査所で検査します。
(病院や保健所と同等の精度の検査です。)

 

その後、 結果をオンラインや郵送などで確認することができます。

 

病院 保健所 検査キットの違いは何ですか?

病院
場所:病院の泌尿器科、産婦人科、皮膚科などで受診します。
メリット:感染がわかった後そのまま治療が受けられます。
デメリット:他人と顔を会わせなければいけません。診察代が高価です。

 

保健所
場所:全国の保健所で性病検査が行われています。
メリット:検査費用は無料です。 匿名で検査を受けることができます。
デメリット:HIVの検査が中心で全ての性病に対応していません。時間的にまちまちです。

 

検査キット
場所:自宅での採血後、検査機関に送付します。
メリット:誰にも知られずに検査できます。
デメリット:病気がわかった後、病院で受診をしなければいけません。